Saturday, March 24, 2012

Clemence Poesy

クレマンス・ポエジーをご存知だろうか?フランス出身の映画女優で、ハリーポッターシリーズではフラー・デラクール役を務めている。ハリーポッターに詳しくない方でも、このクロエの広告ならば見たことがあるのではないだろうか?




なんで突然そんなことを言い出したのかというと、実は最近この人のファッションやヘアスタイルに注目しているのだ。

同じハリー・ポッター女優ではエマ・ワトソンの顔のほうが断然好みなんだが、雰囲気という点では彼女に軍杯が上がる。

ちょっと70年代っぽい空気感と、写真によって全然違う表情を見せる多面性がつぼなのだ。
少女っぽかったり、悪女っぽかったり、ボーイッシュだったり、一筋縄ではいかないフレグランスにもありそうな魅力。




















もっと顔立ちの整った人ならばいくらでもいるだろう。彼女の顔立ちは少々貴族的すぎるきらいがある。だが、その貴族的なところが文芸作品で生きてくると思うのだ。貴族は貴族でも頼りないお嬢様ではない。進歩的で、プライドは高すぎるほどに高く、自分の血統に滑稽なほどの誇りを持っている。ヘンリー・ジェイムスか誰かの小説に出てきそうなタイプだ。

彼女、日本人女性の間でももっと流行るのではないだろうか?計算されつくしたラフ感が受けるのはご存知のとおり。

「ヘアスタイルを真似したい女性セレブ」とかそういった特集でランキング上位に食い込んでくるのではないだろうか。

Gossip Girl』にもゲスト出演したというし、今後の活躍が非常に楽しみだ。

とりあえず、今度ヘアサロンに行った時にささっと見せられるように、彼女の画像をiPadにたくさん保存しようっと。









3 comments: