Wednesday, June 15, 2011

韓国通販






韓国の通販サイト「STYLE NANDA」が使える。

今風のデザインの服が、日本や他の海外通販よりもだいぶ安い。しかも品数も豊富。四千円以上買えば送料も無料だ。四千円以上買わないという心配は極めて少ない。使えそうなデザインが多くて、ついついカートに入れてしまうのだ。

韓国で買うよりもずっと安いのだから、笑ってしまう。ぼったくられたせいか、韓国の物価は案外高い印象が残っている。嘘みたいな話だが、ロンドンやニューヨークのほうが安かった気さえするほどだ。買うものにもよるのかもしれないけれど。

通販は滅多なことではぼらないからいい。たまに送料をぼることはあるけどさ。


商品のラインナップはこんな感じ。












まあまあいいと思う。

写真の生々しさもいい。私でも撮れそうだ。皆がそう思うのだろう。こういう風に撮ってくれていると、ちょっと変わったデザインの服でも日常的に合わせられそうだ。

うまいねえ。

私の画像では、白いTシャツ(千円ちょい)とグリーンのショーツ(二千円ちょい)が「STYLE NANDA」で買ったものだ。

Tシャツなんて七千円級の着心地だ。こちらは、カラーバリエーションも豊富に揃っていて嬉しい。

そりゃ、微妙な物だって多々ある。セリーヌのもどきのバッグや、プラダもどきの靴などもそうだし、今さらなパワーショルダーもそうだ。

しかし、そうでないものが大半なので、安心していただきたい。


だが、このサイト、注意点がいくつかある。

まず、商品が一度に来ない。五つ買って、四回に分けて届く、という具合に。
遅いものはとんでもなく遅い。一ヶ月近くかかったいもする。早いものはニ、三日で届くのだけれど。

そして、日本語に切り替えることもできるのだが、その日本語がすごく変なのだ。
頭がこんがらがって、しまいには買う気がうせる。
だから、なるべくなら英語版を見ることをお勧めする。韓国語の読める方は別として。



ここにしろ、以前行ったソウルにしろ、それほど変なものばかり扱っていたわけではない。

なのにどうして、韓国ドラマの衣装はあんなに微妙なデザインなのだろうか?

ああいった洋服たちが実際に売っているところを、是非この目で見てみたいものだ。






3 comments: