Thursday, February 10, 2011

ギャル服

旅行以外では、ネット通販でしか物を買っていない。

試着が必要なはずの洋服だって、最近はほぼネットで選んでいる。

最近よく使っているクレジットカードがデパートのATMから、買った物ごとに入金できるからだ。

基本的に通販は代引きが好きだ。

後から請求が来るのがどうしても許せないのだ。たとえ手数料を取られたとしても、すぐに支払いできるほうがいい。

クレジットカードってつまり、一時的に借金するようなものなのだから、あまり気分のいいものではないと思うのだ。

一番利用するのは海外サイトで、先月から今月にかけてもだいぶお世話になった。

気に入っているセレクトショップのサイトや、いろいろなオンラインショップで新入荷商品を調べるのが日課だ。

写真集の品揃えだと、amazonの米国版はもう最高だ。

Chloe Sevigny for Opening Ceremonyでこんな靴も買った。Opening Ceremonyのサイトだ。
これはまだ届いていないのだが、こうやって写真を見ながら、コーディネートを考えているだけでもわくわくしてしまう。

ebayにもかなりお世話になっている。

送料込みだとしても、代官山やなんかの古着屋で買うよりもずっと安くて状態のいいヴィンテージ品が買えるのだから、利用しない手はない。

家にいながら世界中の物を手に入れることができるのだから、本当に現代人でよかった。

インターネットがなくなったら、と思うと本当に怖い。そういう夢を時たま見る。

入りにくい店だって、オンラインショップなら何の気がねもせずに入る事ができる。

ギャルショップだって何のその!

写真で着用しているニットも、「マウジー」で買った。店に入るのは勇気が必要なブランドだ。

ギャルショップとは、つまり渋谷109や新宿ルミネエストに入っているような店のことだ。

特に渋谷109は強烈だ。牛丼屋もラーメン屋も焼き肉もカラオケもゲイショップにも多分一人で入れる私だが、あそこだけは厳しい。

もっと若い頃ならまだ良かったが、今あそこに行くと館内の年齢層を上げてしまいそうで申し訳ない。

それに、値段が適当なところも嫌煙する理由の一つだ。

レジに通してみると、値札どおりではないことがあまりにも多いのだ。

買い物をした三店舗のうち、二店舗がそうだったのだから、しまいには偶然だと思う事すら難しくなってしまった。

年配の人間には高めに売りつけているんじゃ、と考えると恐ろしいような面白いような複雑な気分になる。

まさに異国である。旅行気分を味わえるのだから、ぼられていたとしても損ではないかもしれない(東急の名誉の為に言っておくが、冗談ですからね。店員のミスだと思いますよ)。

そんな風に、楽しいけれど疲れるのがギャルショップの特徴だ。

頻繁に足を運ぶのは、できれば遠慮願いたい。

だが、けっこう素敵なアイテムがまあ高くはない値段で手に入るのだ。たまには覗いてみたい。

そういう時が、オンラインショップの出番である。

おすすめは、女子大生が読むようなギャル雑誌の通販サイトだ。

私には当然のことながら、巷にはどのようなギャルブランドがあるかがわからない。

「マウジー」、「スライ」、「LDS」、「エゴイスト」、「セシルマクビー」、せいぜいそんなものだ。

だが、それ以外にも、星の数ほどのギャルブランドがあるのだ。

それらの中から、おすすめ商品をわかりやすくピックアップしているのがギャル雑誌の通販だと思う。

以下のサイトが見やすくてよかった。

http://www.netvivi.cc/index.php


しかし、周囲のギャル風の人を見ていると、普通に同世代だったりするのだから、世の中わからないものだ。

年齢層のことなんて気にせず、堂々とギャルショップに入るべきなのかもしれない。

だが、ため口混じりに話しかけられるのが我慢ならないので、やはり通販で我慢しておこうと思う。










5 comments:

  1. 杏里さんは十分まだギャル年齢だと思いますよ^^

    ReplyDelete
  2. やっぱスタイルがいいと
    ロングスカートが似合いますね。
    クルスも絶妙。

    たしかに、ネットのほうがお洒落にみえるものが
    沢山みつかる、あと、なんか安い気がする。

    とくにAmazonの
    送料無料がたまらなくいい。。

    ReplyDelete
  3. 杏里さん好みのような気がします。

    http://www.kuntzeldeygas.com/blog/?paged=2
    http://www.houseofmicha.com/fr/#/catalogue/micha-en-marche
    http://www.addadog.com/v3/fiche.php?special=addadog&id=1&categorie=&reference=&motcle=


    http://kriss2u.artblog.fr/r8009/DESIGN/2/

    ReplyDelete
  4. こんばんは。

    いろっぽいですね。珍しく(気に障ったらごめんなさい)。。

    さてさて、七福神の神社を廻られるとのことですが、七福神とは関係ないのですが、お薦めの神社を一つ。

    四国、しまなみ街道、大三島の“大山祇神社”。全国の国宝・重要文化財指定を受けた武具類の8割がこの大三島に保存されています。例としては、「源義経」が奉納したとされた甲冑など・・・。
    私としては、その形(大きさ)に感心しました。

    隣には、海事博物館なるものがあり、深海魚のホルマリン漬けが、ぞろぞろとならんでおりました(少し気持ち悪くなりました)。

    もちろん、例えば、伊勢神宮など、すばらしい神社はいろいろあるのですが、こちらも一見の価値ありでございますよ。

    ではでは。

    ReplyDelete