Tuesday, January 4, 2011

バックパック











最近私はバックパッカーだ。

といっても、広く知れ渡っている意味ではなくて、ただ本当にバックパックを愛用しているだけなのだけれど。これのない人生はけっこう辛いと思う。とにかく便利なのだ。

なんでまたバックパックに魅せられたかというと(リュックではなく、バックパックと言ったほうが貧乏旅行人間にはふさわしい気がする)、このところ私はダイエットのためによく歩いているので、肩掛け鞄だと肩と腰に負担がかかる気がしたのだ。単純な理由である。

そんなわけで、あちこちでバックパックを探してみた。デパートもロフトも東急ハンズも万引き野郎並みに長居したのだが、これだ!というものがなかった。いいものは高いし、安いものはちゃっちかった。できれば私服に合う革製のものがいい。そして、値段は一万円以上ではいけなかった。

諦めかけていた時、ふと大昔にプラダのリュックを持っていたことを思い出した。そして、それから同じように流行っていたグッチのバンブーリュックを連想したのだ。

あれなら安いに違いないと、早速オークションサイトをチェックしたら……。

あるある!三千円から一万円くらいでいくらでもある!

私が買ったものなんて、たったの九千円だった。状態だって悪くなかったのだから、流行って恐ろしい。すたれた後の値崩れが激しすぎる。

とにかくこのバックパック、今見ると新鮮ですごく可愛い。滅多なことでは他人とお揃いにならないであろうところも素敵ではないか。

背中に鞄を背負うのって気分いい。ランドセルを思い出すからだろうか、懐かしい気持ちになる。

だけど、いいことばかりでもない。

うんざりするほど物を取り出しづらいし、スリに遭うんじゃないかと、しじゅうひやひやしていなくてはならないから、ショルダーバッグの何倍も気疲れする。

靴ひもを結び直す時なんかもどきっとする。蓋をきちんとしていなかった場合、間抜けな小学生みたいに中身がバラバラっとなるからだ。

真面目な一、二年生が「せんせい、おはようございます!」とかなんとか言ってお辞儀した時、教科書やら缶ペンやらがこぼれ落ちて、いじめっこたちがにやにや笑うあの光景を一度でいいから見てみたい。残念ながら、まだ出くわした事がないのだ。

だけど、もしも今の子どもがああなったら、携帯電話やゲーム機、財布なんかが出てくるのだろうか?なんとなく妙な気がする。

なんだか、鞄を背負っていると、小学生時代をやたらと思い出す。

明日は久しぶりにマンホールを踏んだら命が減ることにしよう。

9 comments:

  1. 杏里さん、続けておっは~です!
    新年早々から素敵な画像有難うございます。
    一つ前の画像も可愛いですが、
    毛皮にバックパック姿の杏里さんも素敵です。
    さっき書き忘れましたが、今週はロンドン、アムステルダムとのこと。
    気をつけて楽しんできてくださいね。
    でも寒いのかなぁ~。
    では、今年もよろしくお願いします。
    そして出来れば・・・バックパック姿ででも、
    我が街にも遊びにおいでください。(笑)
    楽しいところ、美味しいものもありますよ。

    ReplyDelete
  2. 写真がすごくいーです。今まで見た個人ブログの中で1番いーです。
    鈴木さんのこと全く知らなかったんですで職業とかも知らなかったんですけど、それと関係なくクリエイティブなのは尊敬します~
    年もひとつしか違わないんで、スーパーねえさんとしてblog読ませてもらいまーす
    ハッピニュイヤ!

    ReplyDelete
  3. 杏里さん ダイエット成功したみたいですね
    旅行はいつ行かれるのでしょう
    リュックは確かに盗難が怖いですね

    ReplyDelete
  4. リュックサックは動きやすく、旅をするには便利ですね。
    リュックを背負うと小学生を思い出すのか。
    それなら私は、石蹴りをしながら散歩をしよう。

    ReplyDelete
  5. リュックは ボクも欲しいと思いつつ 探しています!

    ただ ジャケットに似合いづらい感じがして

    なかなか 悩みます///

    どうですか、ジャケットにリュック ありでしょうか???

    ReplyDelete
  6. やっぱり、いいものが、いいんですよねぇ(^^)

    ReplyDelete
  7. 杏里さん
    あけおめ。
    ボクは専らのリュック好き

    ReplyDelete
  8. I don´t understand Japan, but, I like your blog, your pictures. It´s the first japan blog that I look. I´m glad that I meet you.

    Arantzazu
    http://imagenmaspersonal.blogspot.com

    ReplyDelete