Friday, December 31, 2010

街が卑猥になる季節






これはクリスマス・イヴの東京タワーなのだが……、うーん、何とも言えない。

どういう意図でこのような心臓マークなのだかよくわからないが、個人的には「さあ、九月、十月生まれの赤ん坊を世の中に増やそう!」と言っているようにしか見えなかった。

これでは完全に十八禁だ。もしも私が小さい子とこの東京タワーの前を通って「あれはどういう意味?」と訊かれたら、きっと返答に困ってしまうだろう。

最近のクリスマスは子どもに優しくないように思う。子どもにこそクリスマスは嬉しいものなのに。

もみの木の飾りやお菓子、ケンタッキーフライドチキンなどは子どもが大好きな物だ。それに何と言っても、子どもにとってクリスマスは冬休みとイコールなのだ。そして、正月が近いことを示している。正月といえばお年玉だ。一年で夏休みと並んで心躍る時期である。

クリスマスはクリスマスでプレゼントを貰える。子どもの場合、大人と違って自分からあげることは滅多にないから、どう考えても得しかしない。

だから私も以前はクリスマスが好きだった。お年玉と合わせた現金がプレゼントだったから、笑いが止まらなかった。

だが、大人になると何も貰えなくなるし、仮に貰えたとしても、同じ金額の物を返さないといけないから、結局は損得ゼロだ。いらない物を貰ってしまったら、むしろ損をしてしまう。

だから今は、クリスマスは楽しみでも何でもない。そればかりか、人出が多いから、一年で最も嫌な日になってしまった。

だが、カップルの観察はちょっと面白い。

彼らの生態を調査したくて、例のスカイプラネタリウムに行ってきたくらいだ。

あそこは、ある意味では期待以上だった。プラネタリウムとしては、びっくりするほど期待はずれだったが。

あそこに行けば、異性愛、同性愛、若者、中高年、不倫風、ありとあらゆるカップルを見る事ができる。

美術館のように、いくつかの部屋を歩いてまわる仕組みになっているのだが、最後の部屋は特に必見だ。

他の部屋よりも一段薄暗くて、座って休憩できるスペースがある、ただそれだけなのだが、そこにいるカップル達は、ただ座っているだけではない。

公衆の面前ではできない、過激なべたつきを見せてくれる。

私はハプニング・バーというものに行ったことがないのだが、また、行きたいとも思わないのだが、プラネタリウム最後の部屋を見ていると、きっとあのバーもこういう感じなのだな、という考えが頭を過った。

東京タワーにしろ、プラネタリウムにしろ、健全であってほしいものが年末はことごとく卑猥になる。

考えてみなくても、妙なものだ。

9 comments:

  1. 触発されて、golden bearのB-3を古着で購入しました。
    小生の濃いかおと、ベストマッチングです。

    この時期は、イルミネーションが増えて、なにか街中が、“ホテル”のようになりますよね。

    なんかパーソナルな空間が、街に広がった感じで、ヘン、というか面白いですね。

    ReplyDelete
  2. プラネタリウムで、俺も杏里さんといちゃつきたいな♪

    そういえば、クリスマスにエッチすると、子供が出来るのは

    100日、三月+10日だから、3月、ひな祭り辺りじゃないかな(笑)

    良いお年を★

    ReplyDelete
  3. なぜ10月末なのか理解できませんでした
    う~む^^
    杏里さん ブログ楽しかったですよ
    来年もお願いします

    ReplyDelete
  4. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  5. 妊娠期間は、10ヶ月(とつきとおか)と言われているから、
    杏里さんの言っていることは正しい。
    クリスマスが最も嫌な女性とは、珍しいな。
    プラネタリウムに、カップルを観察するためだけに行くなんて、
    悲しすぎる。恋人と行きたいぜ。
    それでは、良いお正月を。

    ReplyDelete
  6. スイマセン↓

    間違ってました。約10ヶ月(とつきとおか)です。

    謹んでお詫びいたします。

    杏里さんが正しいです!

    っていうか、女性って十ヶ月も子供を

    お腹の中で育てるんですね★

    生命の神秘です!杏里さんも一度体験してみないと(笑)

    ReplyDelete
  7. あなたのお仕事が一番こどもにとって不健全ですよ笑

    ReplyDelete
  8. 杏里さん、こんばんみ~。
    そして、明けましておめでとうございます。
    勝手に今年もよろしくお願いします。
    新年の1番のコメントみたいで、なんだかうれしいです。
    1年の最後に杏里さんらしい面白さ・・・
    楽しませてもらいましたよ!
    新年の第1弾も期待しています。
    今年も楽しませてくださいね。

    ReplyDelete