Friday, December 10, 2010

ランナーズ・ハイ

おそらく私は、生まれて初めてランナーズ・ハイの状態でパソコンに向かっている。たった今まで、約三十分間程度、軽く走っていたのだ。

別に健康に気を使って走ったのではない。単純に痩せたかったのだ。

そして今夜はどうしてもまんじゅうを食べたかった。食べた分は走って消費するしかなかった。

運動だったら走る以外のこともいくらでもある。

だが、私はどうしても運動が嫌いだ。そもそも体を動かすのがあまり好きではないうえ、ルールをおぼえるのが億劫だし、そのために他人と過ごすことを考えると吐き気がする。

ストレス解消の為に運動をする人に聞きたい。だったらなぜみんなでできるものを選ぶのか?と。一人でいてもストレスは溜まらない。他人といてこそ溜まるものではないか。

一人で気軽にできる運動といったら、走る、筋トレ、自転車、縄跳びくらいしか思いつかない。水泳も一人でできないわけではないが、それは自宅にプールのある人に限った話だ。庶民はジムなどに通わなくてはならない。そして、ジムには絶対に誰かしらいる。

筋トレも、いいマシンを使おうと思ったらジムに行かなくてはならない。

自転車は太ももに筋肉がつく。それは私好みの女性の体型ではない。

となると、残されたのは走ることと縄跳びだけなのだが、縄跳びはけっこうむずかしいので、運動神経の極めて悪い私には向いていない。とちゅうで足がもつれ、すっ転ぶはめになるのは、目に見えている。

その点、走るだけなら勝手に、気軽に、技術もいらずにできるからいい。

しかし私は、外に出て走ることをあまり好まない。やはり人間に会いたくないし、空気だってそれほどいいとは思えない。交通事故や通り魔も心配だ。そして何より寒い。

だが、できる運動と言ったら走るくらいしかない。

そんなわけで私はルームランナーを買った。これが届いたものだから、さっそく走っているのだ。まんじゅうを食べてしまったが、運動をした今日は、さほど罪悪感がない。

今まで知らなかったが、走るのってけっこう気持ちいい。さんざん聞かされてきたことだが、まさか、この私がこんな風に感じるとは思ってもみなかった。

初めの五分は横腹が痛くて、喉も渇いて、「こんなもの買わなきゃよかった」と激しく後悔したのだが、それからしばらくして、好みの音楽が流れ出すと、やたら楽しくなってきたからびっくりした。

今日の私は、いろいろと細かいことが重なって、すごくいらいらしていたのだが、走っていると、そんなことはどうでもよくなってしまった。

そういえば、座禅を組んだ時、山に登った時にも、似た感覚を味わった。

無心になれたのだろうな。

身近なところだと、カラオケでも同じような感覚を味わえる。

特に、くだらないことをくどくど考えてしまう性分の人間には、こういう時間が本当に大切なんだと思う。

いや、だけど、やってみてびっくりだなあ。ルームランナー。

私はこれまで、マラソンをする人なんて大嫌いだった。しかもここのところ、走る事がなんだかお洒落とされていて、「ウエアに凝りましょう」とか「ここのコースがパワーチャージできる」みたいな特集がファッション誌などでも組まれていて、しゃらくせえ、と鼻で笑っていたというのに。このままでははまってしまいそうだ。

もっとも、今だって、皇居の周りやセントラル・パークのマラソンランナーなんかを好きになる気はないし、ホノルルマラソンに参加する気だってない。

お洒落なウエアなんてものとは無縁の、お座敷ランナーとして一生を終えるつもりでいる。

まあ、今の所はな。

6 comments:

  1. 杏里さん、おっは~!です。
    あれっ、杏里さんも走り出したのですね。
    最初は無理せずゆっくりと走ってくださいね。
    無理すると脚だけでなく腰とかも痛めますから。
    そもそもそんな無理はしないですよね。(笑)
    でも、杏里さんが自宅にマシンを買うなら、
    ランニングマシンではなく、脚を閉じたり開いたりする、
    レッグマジックかなと思いますもん。
    それはさておき・・・

    >お座敷ランナー

    う~ん、新しい表現ですね。流行るかも?

    ReplyDelete
  2. たしかに一定を超えると
    ハイになってストレスがなくなりますね
    杏里さん どこまで継続できるのか楽しみです

    ReplyDelete
  3. 無理せず楽しみながらやるのが長続きするコツかもね。
    女性には夜の散歩は危険なのか。
    夜の散歩もストレス解消にはいいかもな。

    ReplyDelete
  4. 重いギアで力を入れてギッチリ漕ぐと
    仰るようなムッチリ筋肉足に成るそうです。
    軽いギアでシャカシャカ回転数を稼ぐように
    漕ぐと、引き締まった足に成るそうですよ。

    ReplyDelete
  5. 最近のブログを拝見すると、
    鈴木さんの世界がどんどん
    広がっていて、見ていて気持ちが
    良くなります。仮想現実世界が
    拡張していくような。次はどんな
    扉が開くのか楽しみです。北区赤羽
    界隈のキッチュな人々との交流とか
    どうでしょうかね?

    ReplyDelete