Wednesday, February 17, 2010

黒とベージュ


今まで散々黒の世話になっておきながら、一部のブランドはあの色を春のファッション業界から閉め出してしまった。


若者の街原宿では、多くの店のショーウィンドウから黒が消えていた。代わりに淡いぼやっとしたパステルカラーが溢れていた。


黒も完全になくなったわけではなくて、二階だとか棚の隅っこだとかに追いやられ、ひっそりと、申し訳なさそうに並べられていた。黒を愛する私としては、心が痛む光景だ。


黒は便利な色だ。合わせやすいし、他の色よりは安っぽく見えづらい。汚れもまあ、目立ちにくい。絶対的な色だから、茶色や白みたいに焦げ茶やアイボリー、オフホワイトがあったりしない。黒は黒だ。


それは、例えばバッグと靴を同じ色で揃えようとしているのに、色みが違ってコーディネート全体がごちゃごちゃになってしないことを意味する。


便利だなぁ。なんて偉い色なんだろう。


それなのにみんな黒を前時代へと葬ってしまった。わかっている人は、いくら黒が主役でなくなったとしても、脇を固める実力派として、うまいこと使っているけれど、わかっていない人が特にすごく若い人に多くて、彼女達は徹底的に黒を排除し始めたようだ。
若い人の読むような雑誌も悪い。「今まで黒だった部分をベージュにすると垢抜けるよ♪」みたいなことを吹聴しているのだ。
この春はベージュやヌードカラーが流行るのは承知の事実で、私だってたくさん売られていたら欲しくなるので、ベージュのアイテムをいくつも買い足した。黒に全く飽きていないと言ったら私は正直者ではなくなってしまう。
とにかく、ベージュはベージュですごく活躍してくれているし、何よりいい色だ。好きな色の一つだ。だからといって黒を時代遅れの色としてぞんざいに扱うつもりもない。
そもそもベージュと黒はとても相性がいい。黒の重さや強さをベージュの柔らかさや上品さが中和してくれるし、ベージュの地味さや貧乏臭さを黒が中和してくれる。
ベージュは多くの日本人の皮膚に近いのだから本来ならコーディネートしにくい色ではない。しかし一部の人達は、同系色と言えなくもないことから、ベージュを茶色の仲間として扱っているように思う。
ベージュを着るなら仲間の茶色と合わせなきゃいかん!とでも言うように。そうやってルールを決めてベージュの可能性を狭めている人が多いのは残念でならない。
今日はなんとなく、こんなことが言いたかった。
そういえば、色で思い出したのだが、絵の具や色えんぴつの「肌いろ」という、あれこそが人間の肌の色の基本だ、と静かに主張している、あのとんでもないネーミングは、今でもまだ健在なのだろうか?
私は以前からあの名前に違和感を感じ、ブログでも意見していた。
「肌いろ」も変だが、「水色」はもっと変だ。川だとか泉だとか海だとかになると水は確かに青っぽく見えるが、普段は透明なことは誰の目にも明らかである。

7 comments:

  1. 鈴木さんこんばんは。
    相変わらず脚が長いですね~♪

    「黒人の肌色は黒なんですか?」と書こうと思ったら
    先にその話が出てました。おみそれしやした。
    虹色、玉虫色、の他に「人生は薔薇色」というのも謎ですね。

    ではまた。

    ReplyDelete
  2. 杏里さん、おっは~!
    今日も素敵な画像、ありがとうございます。
    それにしても、相変わらず脚がなが~い。
    黒の服は、本当に便利ですよね。
    僕も、この冬はセーターにジャケットにコートと
    黒いものを買ってしまいました。
    しかし、洋服は良いですが、
    車は黒はやめた方が良いですよ。
    汚れが目立って目立って・・・
    洗車マニアでない自分は、大変な目にあってます。

    ReplyDelete
  3. 杏里さんはファッションセンスありませねぇ~

    そういえば前セリーヌディオンがTVに出てたけど
    杏里さんと重ねてみてました
    何か似てる

    ReplyDelete
  4. 黒は「易しい色」なので、結構安直になりがちなのですよ。
    で、ほかの色を上手くこなせると云々カンヌン。

    ReplyDelete
  5. そういえば、わたしは礼服以外、黒い服は持ってないなあ。
    きっと、中学高校と学ランで、一年を通して、黒い服を着ていたからだと思われる。
    わたしのコーディネートで黒といえば、時計のベルトとズボンのベルト、そして革靴ぐらいだろうか。
    着るものに無頓着なわたしでも、これぐらいは同じ色にしとこうと思ってる。

    ReplyDelete
  6. 今日のお写真はお顔が浮腫んでいるのでしょうか。
    ちょっとおブスで~す。
    お疲れのようですね。
    休養はしっかりとってくださいね~。
    好きな色って性格とか精神状態と関係しているようですね。
    黒って個性的で人を寄せ付けない感じを与えますよね。
    写真はかなりたまりましたか?
    杏里の写真集も面白いかもしれませんね。

    ReplyDelete