Thursday, January 21, 2010

あんまりお勧めはできないが

皆さんは「プラップ・ソワップ」というサイトをご存じだろうか?私も人づてに聞いたもので、今さっき開いてみた。

しかしまあ、辿り着くまでに時間がかかった。私がいけないのだ。名前をうろ覚えだったから。
「クラップ・ソラップ」とか「クラック・ソラック」とか、とにかく「ク」からはじまるとばかり思っていたのだ。だからいくつかキーワードを入力して検索することにした。

「気持ち悪い」、「画像」、「解剖」、「死体」、「グロ」、「投稿」、こんなキーワードだ。

グーグルで40番目くらいに来るとあるグラフック・デザイナーさんのブログから「プラップ・ソワップ」に行くことができた(この方のブログに載っているアメコミやマイナーな映画が凄く面白そうだ)。これから検索する方はただ「プラップ・ソワップ」とだけ入力すれば」よいだろう。本家本元は英語版みたいだけれど、なかなか英会話教室に行けていない私の語学力だとちんぷんかんぷん。日本語版をお勧めする。
キーワードでお気づきになったかもしれないが、このサイトは投稿型のグロ画像&動画専門のサイトです。ユーチューブでもそういった動画を見られるが、登録がややこしい上、種類も少ない。
「プラップ・ソワップ」のほうは登録もいらないし、そういったものしかないから探す手間だって省ける。難点は偽物っぽいものも多いこと、それから変なウイルスを拾ってきそうなこと。これは困る。大切な大切なパソコンが壊れたら生きて行けない。

だが、そんなことは後になって考えたこと。やっとサイトを見つけた2時間前の私は夢中で動画を見まくっていた。グロ画像や動画って全然平気だ。特にはらわたぐちゃぐちゃ系は腹が減るほどだ。だから今私はひたすら焼き肉が食べたい。男性の皆さん、引かないでくださいな。女なんてこんなもんですよ。俗な言い訳だけれど、血には男より断然強い。

心霊系の動画も豊富なのだが、会話が日本語でも中国語でも英語でもフランス語でもイタリア語でもない国の物が一番リアリティがある、と私は感じた。

それから、このサイトの動画の特徴は投稿者がやたらこった編集をしたりしている(ものもある)ということだろうか。猫の死体が腐っていく様を早回ししているものなどは、子ども向け番組で見た、種が花になるまでの映像を思い出した。

あとはちょっとしたゲームなんかも楽しめる。
明らかに作り物なのだが、かなりリアルなゾンビを倒していくゲームをちょこっとやった。腐った肉の飛び散り方がけっこう気持ち悪い。短いし単純だし、いかにも素人投稿といった感じのしょぼい代物なのだが、気持ち悪さだけは大したものだ。

しかし、いったいどんな人が投稿しているのだろう?世界中に変人が沢山いるってことだよな。例のグラフック・デザイナーも自分で投稿したりするのだろうか?
好きな人は好きだと思うがウイルスを拾ってきそうなのであんまりお勧めはできない。だが、「プラップ・ソワップ」というのはどんな意味なんだろう。何語かもよくわからない。響きだけは妙に可愛くもある。





実は12時過ぎから眠ってしまい、今まで上に書いたような夢を見ていたのだ。起きてすぐ(名前を忘れないうちに)検索してみたが「プラップ・ソワップ」なるサイトは見つからなかった。本当にあったらそれこそ気持ち悪いけれど。

1 comment: